公益財団法人日本海法会
維持会員専用ページ
サイトマップ 関連リンク お問い合わせ
財団の概要 事業・財務情報 研究・活動 出版物
トップ  >  研究・活動  >  運送法小委員会
研究・活動
運送法小委員会
 1996年、国連国際商取引法委員会(UNCITRAL)からの委託を受け、万国海法会(CMI)では、「運送法の諸問題に関する国際小委員会」を設置し、新しい海上物品運送条約の検討を開始しました。本小委員会は、この国際小委員会に対応に参加するにあたって国内法上の問題を検討するべく設置されたものです(委員長:谷川久、報告者:藤田友敬)。その後、2001年末に、CMIによって作成された条約草案がUNCITRALに提出された後は、本小委員会ではUNCITRALにおける条約審議の状況をフォローすると同時に、その内容について検討を行ってきました。CMIの「運送法の諸問題に関する国際小委員会」は現在では活動を終え、2007年に新しい国連条約の普及のための「ロッテルダム・ルールズに関する国際作業部会」が設置されましたが、本小委員会は、これに対応した活動を行うと同時に、ロッテルダム・ルールズに関する国内的な検討をも行っていく予定です。(平成22年2月)
研究・活動
研究委員会等
運送法小委員会
船主責任制限条約に関する手続法的ルール小委員会
海難救助小委員会
国際裁判管轄に関する検討会
共同海損小委員会
船舶競売小委員会
国際倒産小委員会
万国海法会
Copyright (C) Japanese Maritime Law Association. All Rights Reserved.
ページトップ